プラネタリウムで楽しむクラシックの生演奏 『LIVE in the DARK』シリーズ上演再開!

コニカミノルタプラネタリウム“天空”(押上)では11月13日(金)より『LIVE in the DARK -w/Quartet-』 を、コニカミノルタプラネタリア TOKYO(有楽町)では11月21日(土)より『LIVE in the DARK -CLASSIC-』 の上演が再開します。

両作品とも新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から長期にわたり上演を中止していましたが、9月に 政府よりコンサート/イベントにおける人数制限緩和が発表されたことを受け、引き続き感染症対策を講じた 上で上演を開催することが決まりました。

『LIVE in the DARK』とは

プラネタリウムが映し出すリアルで美しい星空の下で行われる、クラシッ ク音楽のライブエンターテインメント。星々が犇(ひし)めく暗闇の中、耳 を澄ませてみると、日常生活では感じることができなかった、微かな音の “表情”を感じることができるはずです。他のライブ会場では味わうことができない「星空」、「音楽」そして「暗闇」 が共鳴する、想像を超えた非日常の音楽体験をお楽しみください。

【毎週金曜開催】『LIVE in the DARK w/Quartet』

本作のテーマは深海の宇宙。水面を見上げるシーンからはじまり、徐々に 海の中に沈んでいくような、プラネタリウムドームならではの演出を体験 することができます。深海の暗闇中には一つ、また一つと星が輝き始め、 やがてドーム内には満天の星々の世界が広がります。演奏するのは“fox capture plan”のメンバー・カワイヒデヒロ(テレビドラ マ「カルテット」や「健康で文化的な最低限度の生活」など数多くの劇伴 を手掛ける)が本作の為に書き下ろした完全オリジナル楽曲。

弦楽四重奏が奏でる美しいアンサンブル、星空と美しい映像に癒されるひ と時をお楽しみください。

【毎週土日祝開催】『LIVE in the DARK -CLASSIC-』

フランス音楽界の印象派の中で最も大きな影響力を持ったクロード・ド ビュッシーと、クラシック音楽界の異端児とされながらも、現代音楽に 大きな影響を与えたエリック・サティの音楽に焦点をあてます。

本公演では、ピアノを中心としたチェロ、コントラバス、アルトサック スによるピアノカルテットで演奏を行います。編曲はピアニスト・佐合 庸太郎が担当し、原曲に忠実ながらも各楽器の音色も活かした、クラ シックファンも楽しめる内容になっています。

ドビュッシーやサティが暮らした 1890 年代当時のフランスの星空を 再現し、プラネタリウムでしか味わえない“目と耳で楽しむ”クラシック 演奏会をご体感ください。

コニカミノルタプラネタリウム“天空”

■名称:コニカミノルタプラネタリウム“天空” in東京スカイツリータウン ®
■所在地:東京都墨田区押上 1-1-2 東京スカイツリータウン イーストヤード 7階
URL:https://planetarium.konicaminolta.jp/tenku/

コニカミノルタプラネタリアTokyo

報道関係各位

■名称:コニカミノルタプラネタリア TOKYO
■所在地:東京都千代田区有楽町 2 丁 5-1 有楽町マリオン 9 階
URL:https://planetarium.konicaminolta.jp/planetariatokyo/

Sassy (サッシー)

直感型おでかけアプリ

あなたの「行きたい!」友達と「一緒に行きたい!」が直感で探せてシェアできる新感覚おでかけアプリ。次々にピックアップされる画像を好きかどうか、スワイプするだけで次のおでかけ候補をセレクト!簡単操作とほしい機能が詰まったあなたのパートナー。新機能「おでかけDJセレクト」ではテーマにあわせたスポットをプロのおでかけDJが厳選!知らなかったあのカフェ、スイーツ、スポットに出会おう!

AppStoreでSassyをインストールする GooglePlayでSassyをインストールする